スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Enjoy !?

かなりサボりました・・・悪いクセか!?
いや、もともと不定期であてにされないようなブログのつもりだったので・・・

すでに10月も後半に入り、少し肌寒い日もちょくちょく
今年もサーファーにとって辛い(?)冬がやってくる。
明け方に湯気の立つ海面やジャリジャリと霜の降りた砂浜
外海に比べ、過ごしやすい湘南だが、寒いものは寒い
でも、がんばってスノーボードではなくサーフィンしましょうね!

さて、ここのところの湘南は何だかんだサーフ可能。
期待外れに終わった台風13号だったが、前線近くで吹く風により
波質はともあれ、ぜいたく言わなければ遊べている。
今朝もAM5:00起きで、朝一サーフへ「もも~腰」程度の
超ダンパー・・・
まぁ、ぜいたく言わなければ・・・ね!?

そして、ここのところ毎日考えていること
普段使いのマイボードを乗り換えようかと
さて「どんなボードにしようか?」
色柄のルックスはともあれ、「どんな性質の」と言うか「どんなスタイルの」と言うか
サーフボードのデザインが難しいことは重々わかっている。
アウトライン、レール、ボトム形状やロッカー・・・
全てのバランスで、ボードの特性が決まってくる。
全ての波に、全ての人に、マルチに何でもハマるものなど無い。
だからこそおもしろく、難しい。そしてハマったときは何とも愛しくなるのだ。
さてさて、、、今の自分にはどんなものが合うのか?
次のステージに連れていってくれるのはどんなボードなのか?

実は、前述よりも最近は「ここをこうしたら、どうなる?」みたいなことが気になる。
「こんなレールとこんなロッカーの組み合わせって、こんな感じか?」←みたいな・・・
シェイパーでもないのに・・・(笑)
おそらく興味の中心が "そちら"に行ってしまっているようだ。

現役のシャイパーは、国内にどれだけいるのだろうか?
はたまた、世界中にはいったいどれだけ?
そして、そのうちのどれだけの割合の人が楽しんでやっているのだろうか?

サーフボード作りに限ったことではなく
「物作り」で生計を立てている人は、世の中五万といる。
が、しかし生活が掛かってくれば楽しいだけでは済まされない部分が
大半を占めるようになる。
楽しみが仕事に変わった瞬間から、責任が付いてきてお金が絡んでくる。
現実とは・・・
何とも神妙な重い話になってしまいそうなので、気持ちを入れ替え

さてっ!どんなコンセプトボードにしよう!
素人の僕がボードの"うんちく"を考えてもラチあかないんで
とりあえずは「神たち」と打ち合わせしてきます。
マイボードは試作品的要素で、調子良いのが生まれれば
市販化も考えて。。。楽しみ!







スポンサーサイト
プロフィール

トモ

Author:トモ
サーフィングッズ販売
BLUE in Groove 

URL:
http://blueingroove-surf.com/
e-mail: mail@blueingroove.sakura.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。