スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tyhoon~mini simmons~DCEL WETSUITS

「Tyhoon」

さてさて、先日の台風6号「マーゴン」。

日本の南海上からゆっくりと北上して、超カットバックでかすめていった。

豪雨を伴って、海はクローズ。何と言っても強い勢力で近すぎ・・・

そして、過ぎるやいなや吹き返しの北風がビュービュー・・・

まさに「湘南マジック」の見本のようなサイズダウンでした。しかも寒いし

それでも、通過前後の良いタイミングでサーフでき、それなりに楽しむことができた。

強い台風だった"おかげ"か、湘南でもポイントによって、一気に地形が変わって

良くなったところ~悪くなってしまったところとあるよう


そして、今週は9号のウネリが届きそうな感じ

今年は、「波の当たり年」になるのか!?

ぜひぜひ十分に気をつけて、グランドスウェル満喫であってほしいものだ。


「mini simmons」

台風6号の前は、南よりのオンショアが吹き続き、なかなかコンディションの整わなかった湘南

「例の」5'1"ミニシモンズが乗りたくてウズウズしていたのだが、やっとのチャンス到来!

迷わず抱えて、久しぶりの何とも言えない高揚感を感じながらのパドルアウト

サイズ、浮力、完璧なほど自分好みですんなりと受け入れられた。

パドル時の安定感、もちろん早いテイクオフ、そしてとにかく走るのなんのって!

5'1"という長さと独特な形状からか、第一印象は「難しそう」と感じるサーファーが多いようだが

先入観を捨て、これはぜひ、試す価値あり!

うまく乗ろうと思うより、肩の力を抜いて、ただ純粋に楽しむために・・・それがサーフィンでしょ!?

特にショートボード経験の無いロングボーダーにお勧めしたいところだが、

ショートボードにしか乗らないサーファーにも試してもらいたい。

きっとこれまでとは違う感覚で、違うライディングの新しい世界が見えるはず


「DCEL WETSUITS」

季節は夏本番なのだが、ここのところはあまり夏らしくない天候が続いている。

水温も例年より低めで、残念ながらなかなか水着でサーフィンな感じではない。

ただいまオーダーいただいているのも、シーズン最中のベストやタッパが多いので

例年よりは「一足遅い」感じがしている。

short3.jpg
short4.jpg

こちらは、オーダー製作したガールズショートパンツ

「水色のボーダーで」というオーダーを受けて、プリント柄を新たに製作したもの

ピンク/ホワイトのボーダーも可愛いが、水色もさわやかで夏っぽくて良い!

女性はあまり体を冷やしすぎないほうが良いと思うので、意外と重宝するのでは!?

今シーズンは震災の影響で、ニューモデル投入が延期になってしまったので

オリジナルオーダーをジャンジャン受け付けてます。

どうぞ、お気軽に




スポンサーサイト

WETSUITS PRINT

いよいよ、梅雨明け!

関東地方も梅雨明け宣言が出て、天気も暑さも「夏」そのもの

海で涼みたい!・・・だが、肝心のものが無い

連日吹き続く、南よりのオンショアで風波こそあれど、コンディションはパっとせず

そろそろ面ツルのロングショルダーにありつきたいところだが、しばらくは期待薄

やや、ややストレスな今日このごろ

現在、南海上にある「熱帯低気圧」は台風になりそうもないが、もしかすると多少はウネリを届けるかも!?

ほんの少しばかりの期待を胸に、「その時」を待つのみか・・・?


さて、波が無いなら仕事!

以前より質問を受けることの多い、DCELウェットスーツのジャージプリント

今回は、これについて軽~くお伝え・・・


color2.jpg
カラージャージは26色ありますが、薄めのベースカラーにプリントしたほうが
綺麗に転写されます。(※ 黒や紺などの濃い色にはプリントできません)

pink-yellow_border.jpg pink.jpg
例えば、ホワイトジャージにピンク&ホワイトボーダーをプリントしたものは、こんな出来上がりに。

black-white_border.jpg  t02200165_0640048011336784196.jpg
そして、ベースカラーを変えて、蛍光ピンクのジャージにブラック&ホワイトボーダーをプリントすると・・・
こんな感じに出来上がります。

color_dot.jpg dot.jpg
カラフルドットプリントは、ホワイトジャージにプリントすることにより、綺麗に発色します。


また、同じプリント柄でも、使用するサイズや場所を変えることで雰囲気が変わります。

mix2.jpg

mix1.jpg

ロゴディケールとの組み合わせや、プリント+プリントの合わせ業で

自分だけの「お気に入りの一着」を作って下さい!


プリントは、無地のジャージ素材に、アイロンプレスで転写するような製作内容なのですが

使っていて「色落ち」や「にじみ」が出るようなことはありません。

経年によって色が薄くなってきたり、色味が変わる可能性は「無きにしも非ず」ですが

スーツそのものの寿命より長いはず。

カラフルな色柄も良し、シックな落ち着いたものも感じ良いと思います。

今後は、徐々に種類も増やしていくつもりですが

「こんなの欲しい!」みたいなご意見ご希望もお待ちしております。

DCEL WETSUITSはモデルの和香ちゃんがデザインしていますが

「お遊び心」は大切にしてるんで、遊んでみたい方はお気軽にどうぞ~


こちらから!→BLUE in Groove

MENS WETSUITS

連日、猛暑が続いているが、それにしても「うだる」ような暑さ・・・

関東は、まだ梅雨明けしていないが、7月1日の今日から「海開き」

残念ながら湘南の波はプアーなコンディションが続いているのだが、これからしばらく

海水浴規制のある時間帯は、きっと例年の「芋洗い状態」となるのだろう。

ルール&マナーを守って、楽しい夏シーズンを過ごしたいものだ。


「DCEL WETSUITS MENS」

DCELは、ガールズ向けのデザインがメインとなるが、実はメンズも扱っている。

とは言え、完全なメンズではなく「ユニセックス」のコンセプトのもと、

ガールズでも共用できるようなデザインとなっている。

ベストやタッパーなどの夏物であれば、「彼氏のスーツを借りる」なんてことも"有り"だろう。

mens7.jpg
メンズの「janjanジャケット」ホワイトディケールのバージョン

mens3.jpg
mens4.jpg
こちらは、最もシンプルなメンズ ベスト
胸に「DOCE ESTILO」のスモールロゴと、腰にメッセージロゴを入れたパターン

mens5.jpg
mens6.jpg
胸にメッセージロゴを入れ、腰にDCELロゴ(スモール)を入れたパターン

mens2.jpg
こちらは、肩にメッセージロゴを入れ、あえて見切らせてみた
※ メッセージは見切れているが、しっかり「DOCE ESTILO」は切れていない・・・
ちなみに、これは首元のカットが狭い「マッスルタイプ」

こんな感じの「いかにも男!」じゃないスーツなら、女の子でも抵抗なく着れるでしょ!?

多少、サイズが大きくても寒くないシーズンなら問題無し

これをベースに、ちょっとカラーを足したり、ボーダーを入れたりすれば

少し個性がプラスされて、おしゃれ度も上がる。

ロゴの色違いやボーダーの色違いなどで、ペアルック(死語?)的でも、海なら恥ずかしくないかも

メンズウェットも、オリジナルデザイン承ります!


mini simmons

オルタナティブボードの普及により、最近は湘南でもよく見かけるようになった「ミニ シモンズ」

まるでロングボードを "ぶった切った" かのようなアウトライン

幅広でラウンドしたノーズと、広いテール幅、そして大きな2本のツインフィン

一見すると乗り難そうな、取っ付き難そうな雰囲気さえある第一印象だが

実は、クセの無い、とても乗りやすいサーフボードなのである。

そして、驚くのは、その「スピード」

普段、抜けられないようなセクションも抜けられてしまうほどのスピード感は、一度乗ったら「やみつき」に!

よく、「キント雲」とか「ワープする」との表現をされるシモンズだが、まさに的確な表現かもしれない。

mini simmons8
DCELでは2011年ニューモデルとして、この"mini simmons"のオーダー受付けを開始!

湘南を拠点として、自らのサーフボードブランド「GEAR'S」を展開する"遠藤 勇一"プロロングボーダーの協力で

「GEAR'S × DCEL」ダブルネームにより、誕生

ロングボードはもちろん、レトロフィッシュなどのオルタナティブボード、そしてアライアまでも

シェイプする遠藤氏にとって、まさにクラシックタイプのボードは真骨頂

最高の出来であることは、間違いない

mini simmons2
大きな「ツインフィン」は、もちろんウッド柄ではなく、本物のウッド製

mini simmons9
ノーズからテールにかけ、徐々に深くなる「ダブルコンケーブ」

広いテール幅とツインフィン、そしてこのコンケーブが驚くほどのスピードを生む。

mini simmons11
幅・厚みがあるため、その分、重くなるレトロボード

写真から見て取れるだろうか!? ノーズから1/3くらいは「スクープデッキ※」になっていて

操作性・回転性を上げるために、薄くして軽量化を施している。

※ ノーズエリアの厚みを落とすため、デッキ側をくぼみのように削っている

mini simmons1
レトロボードらしく、リーシュコードは「ロービング」で。細かいところでも雰囲気は大切だ。

今回は、あえてしっかりと色をつけず、ほんのり薄いグリーンでグラッシングした。

これは、愛らしい形によく似合って、お勧め!グリーンだけでなく、どんなカラーでも似合いそう

試乗もできるので、ご興味ある方はご遠慮なくお申し込みを

※ サイズ/ 色柄 は、オーダーに応じますので、ご相談下さい


<参考サイズ>

長さ:5'1"
厚み:2 11/16"
幅:19 13/16 ~ 22 1/16" ~ 19 1/16"

価格: 158.000 yen









GIRLS WETSUITS(SPRING~SUMMER)

かなりの久しぶりな!!!久しぶりを通り越して仕切り直し。

時はすでに夏目前。

前回の記事を読み返してみると、冬の始まりだったので、相当な放置

約7ヶ月ぶりの再開

今後は、これまでと少し中身も変えつつ、少しずつ記事を増やしていこうと

まぁまぁ、「inside」だけでなく「outside」も!・・・みたいな


「GIRLS WETSUITS」

梅雨入りの早かった今年

そして、「猛暑日」と呼ばれる日も早い訪れ

僕の感覚では、今シーズンの湘南は、例年より水温の上がり方が鈍い気がしていたが

どうだろう !?

先日、今シーズン初の「ロングジョン」でサーフ

僕は、人より寒がりだと思っているが(体が冷えるとケガをしやすいため、暑いくらいの状態で

入水している)、さすがに冷たいと感じることはなかった。

当然ではあるが、ウェットスーツのオーダーも「現在~夏」に向けてのモデルが中心

全国色々な所からオーダーが届くので、一概ではないが、タッパ、ジョン、パンツあたりが主力である。

DCEL WETSUITS は、デザインオーダーを受け付けているので自分好みの一着が製作できる。

皆さん、色々とデザインから楽しんでくれているので、今後は少しづつご紹介していこうと思う。

バンビショージョン1

バンビショージョン2
ガールズモデルのショートジョン

胸元が通常より深く切れ込んでいて、ショート丈

男っぽくなりがちなショートジョンだが、かわいらしく女の子らしいシルエットになっている。

そして、DCEL"鉄板"の「バンビ・ドット」のディケール

人気だけあって、やっぱりかわいい! バンビ・ドットディケールは、スキン用もジャージ用もあります。

ロングタッパ1

ロングタッパ2
ガールズロングスリーブジャケット

何と言っても、ポイントは左腕と脇のベビーピンクでしょ!

片腕だけとか、片足だけとかのアシンメトリーは、DCELではよく使うデザイン

しつこくならないように、それでいてインパクトもある


どうぞ、今年のウェットのご参考に!

プロフィール

トモ

Author:トモ
サーフィングッズ販売
BLUE in Groove 

URL:
http://blueingroove-surf.com/
e-mail: mail@blueingroove.sakura.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。